スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆう 入院。。。

ゆう

27日水曜

熱が出始める。
溶連菌感染症と診断され、抗生剤と咳のシロップを処方され
毎日三回頑張ってお薬を飲んでました。


28日木曜

元気、食欲はあるものの
熱が38℃前半。
寝起きの咳きこみがひどく
午後、コウと一緒に再度受診しました。



コウ

28日木曜

相変わらずゼーゼーしていました。
熱が37℃後半から38℃。
午後、ゆう と一緒に再度受診しました。

咳のシロップ、鼻水のシロップを処方されました。

数日続いた夜泣き?も昨夜(木曜の夜中)は落ち着き
眠れました。


29日金曜

午前中元気だった ゆう。

お昼御飯もあまり食べずお昼寝しました。
熱が38℃。

お昼寝後39.4℃。
元気がない。。

もう一度同じ総合病院に行こうかと思いましたが
家からちょっと遠くにあり
昨日の受診で
ちょっと不信感が生まれ。。


昨日、気管支が弱い ゆう と コウ を心配して再度受診したのですが
先生は
「溶連菌のバイ菌がなくならないと治らないよ」
「抗生剤飲んで様子見て下さいね」
と言ってました。

でも
ゆう は、咳こみがひどく、抗生剤を飲んでるのにも関わらず
熱がひかない。
苦手なお薬を頑張って飲んでるのに
悪化してる。


家から車で15分くらいのところに
子ども病院があります。

喘息やアレルギーに強いと聞いたことがあったので
ゆう と コウ を連れて行きました。

ゆう だけ診察をお願いしました。

すぐに呼ばれ
先生が優しい口調で問診。

聴診器を胸にあてるとすぐに
「あ~、肺炎っぽいね」と。。

昨日は何にも言われなかったのに。


レントゲンを撮り
先生からのお話。

先生
「やっぱり肺炎だね~」
「お泊りしよう」

ゆう「ちっくんするの?」

先生「うん。早く治るからね^^」


先生は私に
「溶連菌だったら、もらってる薬ですぐ熱が下がるはず」
「お母さん、連れて来て正解」
「入院してがちっと治しましょうね」
と言いました。


部屋の準備ができるまで
血液検査と点滴をされ
小さな個室で待機。

ハルのことを、ばぁばにお願いして
夫に伝え仕事を早退してもらいました。


小さな個室で
コウにおっぱいをあげ、落ち着いた所に先生が来て
今の状態をお話ししてくれました。

マイコプラズマかもしれないと言われました。

コウが先週の金曜から咳が出てて
ゼーゼーしてて
今落ち着いてきたところです。と伝えたところ
私の腕の中で眠ってる コウ に聴診器をあててくれれました。

「結構ゼーゼーしてますね」
「喘息って言われてますか?」 (いいえ)
「熱が下がっても、一度受診した方がいいかもしれないですね」

やっぱり。

明日の土曜もやってるそうなので
受診してみます。


保育園から帰ってきたハル。
お昼寝中、咳が出ていたとのこと。
ハルも一緒に明日受診してみようと思います。

今日と明日、明後日は夫が ゆう に付き添います。

みんな早く治りますように。











スポンサーサイト

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ナチュラル雑貨.com

プロフィール

profile

ことり

ことり
3人の息子たちのママです。

長男 ゆう:2003年6月生まれ

次男 はる:2005年3月生まれ

三男 こう:2008年6月生まれ

その他リンク等


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。