スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユウとハルの気持ち

コウを出産してから10ヵ月が過ぎました。

毎日元気いっぱい保育園に通ってるユウとハル。


私とコウが家にいることを知ってても
なんにも言わず。。


ホントは4月からコウも保育園に通う予定でした。



でも


ずーっと完母で、卒乳していないコウを保育園にお願いすること

仕事はコウをみながら。。どうしても忙しい時には
ばぁばにヘルプをお願いできること

それよりなにより
私自身がコウと離れる決意が出来なかったこと等々

いろんなことを考えて悩んで

一歳を過ぎたら保育園にお世話になろうと決めました。


そんなこんなで

朝は毎日、夫と一緒に「いってきま~す!」と保育園に向かうユウとハル。

夕方のお迎えは私とコウ。


当たり前のように繰り返してました。



今朝

そろそろ保育園に行く時間。



ハルが

「なんで毎日、おとーさんとほーくえん行くの?」

とポツリ。



「おかーさんと行きたい。。」
とポツリ。





今日は月曜で週末に洗濯したタオルケットを持っていく日。

できれば夫と一緒に行って欲しかったけど

急いで私の顔の準備^^;をして
コウを連れて保育園に向かいました。


行く途中の車の中で
とっても嬉しそうなハル。


二人とも元気にバイバイして遊んでました^^



コウのお世話をしてくれるユウとハル。


オムツをとってくれたり

時々おしりの匂いを嗅いで「おかーさん!うんちしたみたい~!くさいよ!!」
と教えてくれたり

おもちゃで一緒に遊んでくれたり

玄関の方へいこうとするコウを連れ戻してくれたり

コウのことを笑わせてくれたり

よしよししてくれたり

コウがおっぱい中は自分のことは自分で頑張ったり



ユウとハル

とってもとっても頑張っていたんだな~と思いました。


私は
ユウとハルの気持ちに寄り添ってなかったかもしれない。。


バタバタ忙しく過ごす毎日で
二人の気持ちを考えていなかったかもしれない。。



ごめんね。













スポンサーサイト

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ナチュラル雑貨.com

プロフィール

profile

ことり

ことり
3人の息子たちのママです。

長男 ゆう:2003年6月生まれ

次男 はる:2005年3月生まれ

三男 こう:2008年6月生まれ

その他リンク等


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。